さまざまなクイズ大会で優勝したクイズ王で、現在は「クイズ法人 カプリティオ」でクイズ作家として活躍するほか、YouTuberとしての顔も持つ古川洋平さん。9月には112キロ→64キロのダイエットに成功したノウハウを分かりやすく解説した最新刊「クイズ王式ダイエット」を上梓し、担当編集者も5キロのダイエットに成功するなど「効率的に痩せられる!」と話題に。古川さんが痩せようと思ったきっかけやダイエット法について話を聞いた。

ダイエットは「どうなりたいか」が大事!

-48kgのダイエットに成功した古川さん。著者提供
-AD-

ダイエットに成功し、驚くほど体重を落として、健康的な身体を手に入れた古川さんだが、前提として、ダイエットは「=減量」とは限らないと語る。

「ダイエットって言葉の適切なニュアンスをつかむのが難しいと思っていて。正しくは“食事などを改善することで健康体を保つ”という意味合いがあるんですよ。僕もそうでしたが”ダイエット=減量“と、捉えている方が多いですよね。とにかくやせようとか、痩せるほど美しいと思いがち。

そこを“食事を使って内面からの美しさを手に入れるもの”と置き換えるんです。数字と言うよりも、見た目がきれいで体調がいい、肌つやがいいことを目指す。多くの場合、適正よりも太っているから痩せようとすると思うんですけど、見た目のためであれば痩せる以外にも“ダイエット”の仕方はあると思うし、痩せすぎの方は体重を増やしたほうがいいこともあるので、どうなりたいか、ゴール地点を見定めることが重要だと思います。

僕は太り過ぎていたので、見た目をよくしたいがゴール地点になっていて、減量がダイエットにつながっていました。でも、見た目はもう十分なのにそれ以上痩せちゃったら…とゴール地点を見誤ってしまう方もいる。だから、まず自分の中で整理して、どうなりたいか、どこまで頑張るかを決めておくというのがいいと思いますね」