写真提供:神戸市立王子動物園

動物園のパンダ、誕生日のお祝いムードのなか「爆睡」する姿が可愛すぎる…!

水曜日のお嬢様(45)

ちょっと短めのおみ足にまるいボディ。唯一無二のフォルムを持つ、神戸市立王子動物園のメスのジャイアントパンダ「タンタン(旦旦)」。そのかわいい姿と優雅な所作から、親しみを込めて、“神戸のお嬢様”とも呼ばれています。

愛くるしいタンタンですが、実は現在26歳。人間で言うとおよそ70歳代という高齢パンダ。そして、中国への返還が決まっています。神戸で最後の時間を過ごす、お嬢様の様子を、動物園の休園日である水曜日にお届けします。

26歳のお祝いです 提供:神戸市立王子動物園
 

26歳のお誕生日

2021年9月16日。タンタンは、神戸で26歳の誕生日を迎えました。コロナ禍や心臓疾患などを考慮し、例年のようなお誕生会は開かれませんでしたが、当日はたくさんのファンが駆けつけ、にぎやかな誕生日となりました。

お誕生日当日。インタビューに答える加古裕二郎園長をよそに、爆睡するタンタン

飼育員の梅元良次さんも「手放しで全てを喜べる状況ではありませんが、今年も誕生日を神⼾でお祝いしてあげられる事は、素直にうれしい」と話します。

「体調のこともありますので、昨年ほど盛大にはしてあげられませんが、気持ちだけでも昨年以上のおめでとうを、たんたんさんに伝えられたらと思います」(梅元さん)

タンタン、26歳の誕生日おめでとう!

そして今回、タンタンを担当する2人の飼育員さんは、タンタンにささやかなプレゼントを、2つ用意していました。

関連記事

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/