80歳にして現役料理家として活躍する村上祥子さんの最新作『80歳、村上祥子さんの元気の秘訣は超かんたんレンチンごはんだった!』。前回の記事ではその数あるレシピの中から「長生き調味料」であるサバそぼろを紹介した。

今回はそのサバそぼろのアレンジレシピを書籍から抜粋して紹介する。このレシピは、電子レンジで簡単に調理することができるにも関わらず、シニア世代に必須とされる栄養素を簡単に摂取することができる最強のレシピだ。

納豆スパゲティ

最新刊『80歳、村上祥子さんの元気の秘訣は超かんたんレンチンごはんだった!』より
-AD-

材料(1人分)
納豆…2パック(70g)
スパゲティ(5分ゆでタイプ)…70g
水…350㎖
A サバそぼろ…大さじ2
  赤唐辛子(みじん切り)…小さじ¹⁄₅
  酒…大さじ1
  オリーブオイル…小さじ1
こしょう、タバスコ(好みで)…各適量

作り方
1. 耐熱ボウルに分量の水を入れ、スパゲティを半分に折って加える。
2.ラップをかけずに電子レンジ(600W) で8分30秒( 袋に表示してあるゆで時間5分+湯を沸かす時間3分30秒) 加熱する。取り出して、箸でかき混ぜてからざるに上げて湯をきる。
3. ボウルの水気をふき取り、納豆、A を混ぜ、2 を加えて混ぜる。器に盛り、好みでこしょう、タバスコをかける。

ムラカミMEMO
大きな鍋にたっぷりのお湯でゆでなくても、電子レンジなら短時間でモチモチの食感に仕上がります。栄養バランスにすぐれた一皿です。