2021.09.21
# エンタメ

乃木坂・齋藤飛鳥さん、圧巻の「白シャツ姿」を披露、その"透明感"が尋常じゃなかった…!

白シャツに黒のパンツ

9月4日から東京・上野にある東京国立博物館 表慶館でスタートした、日本美術の古典と乃木坂46を融合させた企画展「春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46」。

本展は、〈春夏秋冬の花が表現された7点の日本美術の古典と、乃木坂46を重ね合わせて紹介する展覧会〉。〈メンバーの一人ひとりを花に見立て、各美術作品の造形的な本質を現代的に解釈した大型映像インスタレーションを制作・展示〉している。

このほど、同展覧会の公式インスタグラムが新たな写真を投稿し、話題になっている。

乃木坂46の公式YouTubeチャンネル「乃木坂配信中」で、メンバーが展覧会を実際に見て回る動画が公開されたが、今回インスタグラムで投稿されたのはそのオフショットである。

複数枚のオフショットが投稿されているが、そのシリーズのなかで最初に投稿されたのが齋藤飛鳥さんのオフショット。展覧会の公式図録を手にカメラを見つめているものである。

この日、齋藤さんは少しゆるめの白シャツに黒のパンツというスタイル。清潔感のあるシャツのシンプルなコーディネートで齋藤さんの透明感が際立っている。

 

乃木坂メンバーの魅力という現代のわたしたちにとって身近なところから、日本美術の奥深さについて知ることができるこの展覧会。会期は11月28日まで。ご覧になってみてはいかがだろうか。

関連記事

おすすめの記事