2021.09.21

消えた「1000万と結婚」…37歳OLが青ざめた、年下彼氏と10人の女たちの“まさか”の関係

平井 仁美 プロフィール

パーフェクト彼氏の「正体」

「実は出張ホストをはじめたんだ」

康介さんが話す「出張ホスト」とは女性客を対象にデートなどをするサービスだ。

「自宅に呼んでいるのはみんなお客さんでお金のため。麻里子にバレたら嫌われるかと思って黙ってた。当たり前だけど愛してるのは麻里子だけだよ」

そう言われた麻里子さんは責めることができなかった。金銭的な事情もわかっている彼女は、その事実を一度は受け入れたものの、その後もぼんやりとした不安が消えることはなかった。

そして本人に内緒で探し出した康介さんの仕事用のインスタグラムのアカウントから「ある写真」を見つける。

 

見覚えのある犬を抱く「知らない女」

それはおそらく康介さんの「客」のひとりだと思われる20代前半くらいの女(以下A)のアカウントだった。

Aは写真の中で麻里子さんが康介さんにねだられて買った犬を抱きかかえていた。ほとんどの写真に一緒に映っているその犬は、まるでAの犬かのようにも見えた。

「動物を欲しがるなんて意外だな」と思いながら康介さんの頼みを聞いて買った小型犬だったが、この時麻里子さんは「本当はAのために犬を欲しがったのかもしれない」と思った。

これが「ただの客」への営業手段なのだろうか。

Aのインスタグラムのアカウントの内容を見れば見るほどAと康介さんとの関係は怪しいものに見えた。そこで麻里子さんは私たちに「Aと康介さんとの関係を調べてほしい」と調査を依頼してくれたのだった。

関連記事

おすすめの記事