2021.09.17

「未成年の主張」は青春…V6が若者たちと作り上げた「学校へ行こう!」が唯一無二であり続ける理由

高堀 冬彦 プロフィール

そして集大成へ

ほかに新作の「未成年の主張」が放送されたり、V6が全国の学校へ出向いたり、過去の名シーンを振り返ったり。盛りだくさんの内容になる。

V6はリーダーで最年長の坂本から最年少の岡田まで約10歳の年齢差があるものの、ファンならよく知る通り、チームワークは抜群。

番組が始まった当初、岡田が竹馬に乗って長距離を走るという企画があったが、竹馬が破損してしまった。それでも岡田が走り続けたところ、坂本が血相を変え、「危ないから、やめさせてほしい」とスタッフに頼み込んだという。

V6のチームワークが強固なものになったのも『学校へ行こう!』があったから。V6の最後の番組はほかに考えられなかった。

 

※1 ポポロ2004年12月号
※2 同
※メンバー6人の『学校へ行こう!2021』の抱負は番組公式ホームページより

関連記事