Inspirational4のHPより

スペースX「クルードラゴン」一般庶民を乗せ史上初の“本格宇宙旅行”へ

なんと経費は大富豪が全額負担

大富豪が「宇宙旅行」の経費を負担

米フロリダ州のケネディ宇宙センターから4人の民間人を乗せたスペースXの宇宙船「クルードラゴン」が、米国東部時間15日の午後8時(日本時間の16日午前9時)過ぎに打ち上げられる予定だ(悪天候等から延期の可能性もある)。

宇宙開発史上で、これまでに延べ600人以上が宇宙空間に到達しているが、そのほとんどはプロの宇宙飛行士や軍人だった。今回のようにキャプテンを含めた4人のクルー全員が一般の民間人になるのは史上初という。

Inspirational4のHPより

既に今年7月、米国のヴァージンギャラクティクとブルーオリジンが立て続けに民間人を乗せた宇宙旅行を成功させているが、いずれも地上から高度85~107キロという宇宙空間ギリギリの領域における10分程度の弾道飛行だった。

 

これに対し今回の打ち上げは高度570キロ以上、つまり完全な宇宙空間における地球周回軌道を約3日かけて数十回も周回するという本格的な「宇宙旅行」になる。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら
編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/