悩みが尽きないジェンダーの問題。大人の世界でなかなか解決策が見つからないのが本当のところ。じゃあ、子どもたちはどうだろう? 答えの出ないさまざまなお悩みを、お子さまにぶつけてみたらあっと驚くお答えが返ってきました。

お話しを伺ったのは……

あおさん(11歳) はくさん(8歳)
小学6年生のあおさん(姉)は300冊以上本を読んでいる読書家。小学3年生のはくさん(弟)はバレエが好き。夢はレゴデザイナー。
【母より】ジェンダー関連の本を読んだり家族で話したり、基本的なことは理解しているようです。

お悩み:
私が勤める会社は女性の管理職はゼロ。
女性が昇進を望むのはわがままなのでしょうか?(34歳/女性/会社員)

あおさんの夢は「ドイツでお城みたいなかわいい家に住むこと」。理想の家を描いてくれました。

あお 女性だからってその人が無力なわけじゃないから、もし圧をかけられても頑張って試験とか受けてみたら? それでもダメだったら自分が好きにできる会社に移ったらいいと思います。

FRaU 女性の結婚や出産の可能性が出世に響くこともあるようです。

あお 私の担任の先生も去年は妊娠で休んでたけど復帰して、戻ってきてよかった、嬉しかったって言ってました。子どもを産んだからってその人が無能になるわけじゃないし、その人の人生を大切にしてあげたらいいのに。

FRaU 子育て中は早退とかお休みが多くなりがちですが、それを理由に出世を避ける人もいるみたいです。

あお 自分のせいで人に迷惑がかかるのはイヤかも……。でもお母さんがいるってことはお父さんもいるでしょ?

はく お父さんが子どもを育ててることもある。マンションの近くで子どもを送ってるお父さん見たことある。

FRaU お母さんが働いて、お父さんが家事や育児をしてもいいですよね。

あお ママもそうかも。

 ハイ(笑)。

-AD-

FRaU 「お姉ちゃんだから」という理由で強いられることはあります?

あお そう言われることはないかな。でもやっぱり先に生まれたからちゃんと弟の面倒を見てあげたいし、才能とかできないこととかを知ってるから教えてあげたいと思う。はくの明るい未来? 好きな方向に進んでほしいし、不良とかにはなってほしくないから。

はく ならないし……。

FRaU 男女とか姉弟とか関係なく、やりたいからやる。いいですね!

あお 今の上司の人って50代とかだから昭和? 男は外で女は家でっていう考えが強すぎる時代にいたから女性は出世させないとか思うのかな?

FRaU 私も昭和の人間です……。

あお でも津田梅子とか昔の女性の中にも疑問を持って変えようとした人はいたし、「女性はもともと太陽だった」って言った人……誰だったっけ? 

FRaU 平塚らいてうですね。大正から昭和にかけての女性解放運動家です。よく知っていますね。

あお 本が好きだから……。そういう女性のことを知れば勇気が出るかも。

FRaU はい、少しずつでも変えられるし、実際変わってきましたからね。