28歳妻が「夫の不倫相手」のSNS投稿に激怒した…26歳女性に損害賠償を求めたワケ

梅原 ゆかり プロフィール

すると聡さんは、あっさりと別れを受け入れ、さらに「じつは結婚していた」と告白したのです。さやかさんが怒ると、聡さんは、

「一度別れたんだけど、ある日突然『あなたの子が生まれました』という連絡がきて。男として責任を取るべきだろう? 仕方がなかったんだよ。産後は彼女自身のメンタルも悪くて、子どもを彼女だけに任せておくわけにはいかなかった」

と説明しました。

聡さんの説明だと、平成30年4月ころに入籍したといいますから、さやかさんと聡さんが絶賛交際中の話です。さやかさんは、ダマされていたという気持ちのやり場がないまま、SNSに友人限定で以下の投稿をします。

「元カノがデキ婚迫ったらしい! 生まれてしまえば子供は可愛いので、鬱の母親に任せきりにはできない、と入籍をしたらしい。彼のマンションで警察沙汰を起こすような鬱女」

〔PHOTO〕iStock
 

さやかさんと香織さんは、もちろんSNSではつながっていませんでしたが、当然、聡さんを介した「共通の友人」はいます。香織さんは、その友人からさやかさんの投稿の中身を知らされ、言葉を失うほどの怒りを感じました。

令和元年10月15日ころ、香織さんはさやかさんとSNSのDMでやりとりをしました。

さやかさんからは、「聡さんがバツイチと説明していたので信じてしまいました」、香織さんからは、「もしそうならあなたも被害者だけど、私は誰を信じればいいか分からない」などのメッセージを、互いにやり取りしました。

編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/