「伝わらない...」苦しみの中で見つけたシンプルな英語の世界

動詞を活かせば英語が変わる
中山 裕木子 プロフィール

英語は3語で伝わります

このように特許翻訳者と技術英語講師という両面から体得したシンプル英語の技法は、特許や論文の技術的な英語だけでなく、一般的な会話やメールにも活かせると考えた。実際、私自身もシンプルな英語を頭の中や書いて組み立てられるようになってから、それまで苦労してきたスピーキングがラクになってきたためだ。スピーキングでも同じ。日本語に引きずられる頭のはたらきを抑えて、英語での主語と動詞を取り出し、できるだけ簡単な表現に収める。

受け身になりそうなときも意識をして能動態を増やす。

 ■SNSは多くの人に利用されている。

  △ Social media are utilized by many people.

  ○ Many people use social media.                          

つい陥りがちなIt isを使った仮主語もできるだけ我慢。思い切って自分の意見として表す。

 ■英語を学ぶことは大切だ。

  △ It is important to learn English.          

  ○ We must learn English.

人を主語にしたり、物を主語にしたりしながら、具体的でありながらごく簡単な動詞を使えるように工夫する。

 ■建物にはカフェが3箇所ある。

  × There are three cafeterias in the building.            
  ○ You can find three cafeterias in the building.       find  = 見つける    
  ○ The building has three cafeterias.                   have = 有している

特徴的なSVOを「3語」と呼んで『会話もメールも英語は3語で伝わります』(ダイヤモンド社)を出版したところ、30万人を超える読者に恵まれた。「もう一度英語を勉強したいという自信がついた」という嬉しい声が、老若男女から寄せられた。特に、仕事の現場で英語に苦労してきたビジネスパーソンからの反響が大きかった。

 

SVの組み立てで4技能すべてに効く土台を作る

このような「3語の英語」つまりSVOを使った英文は、シンプルな英語の代表例である。それらを中心に使いながらも、他のパターンも使ってもよい。例えば先に動詞findとhaveを使って表現した「建物にはカフェが3箇所ある」をbe動詞でも表してみよう。○Three cafeterias are in the building. 肩の力が抜けるような軽い表現だ。 いわゆる学校で習った5つの文型のうち、SVOを中心に使いつつ、SVCやSVも使いこなすとよい。

 ■パスワードが無効です。
    
  ○ The password is invalid. 【SVC】

 ■パスワードは3日で無効になります。
    
  ○ The password will expire within 3 days. 【SV】

本書では、このような英文の組み立ての土台となる主語Sと動詞Vという最重要な特徴に焦点を当てながら、組み立てを支える時制や助動詞、さらには前置詞や冠詞といった細部のコツまでを包括的に伝える。そして、しっかりとした土台の上で英語をモノにする学習プロセスから、継続して練習し続ける方法までを詳しく説明する。必要な英語力を非ネイティブが自分の力で身に付けることができる英語学習の完成形を目指した。

主語Sと動詞Vを使って英文を組み立てる。そしてそれを口に出す。はじめはじっくり考えながら英文を組み立てればよい。慣れてくれば、組み立てが次第に早くなる。頭に浮かんだ「言いたいこと」から即座に主語と動詞を取り出して、ほぼ同時に口から出せるようになったとき、「英語が話せる」ということになる。
 

Photo by iStock

主語Sと動詞Vの重要性を理解して練習をすれば、ライティングとスピーキングに加えて、リスニングもリーディングも改善できる。動詞を聞き取ろうとすることで、話の中身を理解しやすくなり、話題を見失うことが減る。動詞にハイライトを付けて英文を読むことで、文構造が格段に理解しやすくなり、多少のわからない単語があっても、英文をスラスラと前から読むことができる。主語Sと動詞Vの組み立てという英語の「土台」を固めることで、英語の4つの技能【読む・書く・聞く・話す】が相互に高めあい、英語学習は加速度的に進む。

どのような英語レベルであっても、英語の土台を作り、あなたが理想とする英語を手に入れることを助けてくれるのが、本書で伝える「シンプルな英語」の考え方だ。英語は一夜にしてできるようにはならない。しかし、あなたの英語が最短で確実に変わる方法を本書で提案する。是非、これまでとは異なる英語の世界へと飛び込んでいただきたい。

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/