# パパ活 # 不倫

「既婚者合コン」で相手の男を物色する、44歳「不倫妻」のヤバすぎる素顔

毎日のように、男性とデートを繰り返す
山村 佳子 プロフィール

尋常じゃないカードへの執着心

まずは「家族の口座から引き落とされるのをいいことに、やりたい放題に使っているじゃないか」と、千鶴さんが持っていた家族用クレジットカードを取り上げた。その時は千鶴さんも反省した様子を見せて大人しく引き下がったものの、後日武田さんが仕事に行っている間に家中を探し回ってカードを見つけ、またエステやデパートなどで使い始めた。

Photo by iStock
 

あきれ果てた武田さんはまたカードを取り上げ、今度は肌身離さず持ち歩くことにした。ところが千鶴さんはカード会社に連絡し、「紛失した」と嘘をついて再発行するという手段に出る。最終的に、武田さんは銀行預金をほかの口座に移し替えることで、なんとか千鶴さんの浪費を止めることができた。

もはや家庭内でのすれ違いを隠しておくことができなくなった武田さんは、調査の結果を2人の子どもにも伝えた。驚いたことに、最初武田さんに相談してきた千春さんだけでなく陽一さんも、ずっと前から千鶴さんの不倫に感づいていたという。調査結果を聞いても、動じないどころか「今さら何を」という反応だったそうだ。

2人からも支持を受けた武田さんは、

「出張で家を空けがちだったとは言え、子どもにも気づかれるほど堂々と不倫するなんて、絶対に許せません。パパ活かどうかハッキリとわからなかったのが心残りですが、いずれにせよ不貞の証拠を突き付けて、徹底的に追及します!」

と言い残して、事務所を後にした。その後は提供した証拠を活用し、「離婚だけは絶対にしたくない」「もう一度だけチャンスが欲しい」と泣いて懇願する千鶴さんとの離婚に成功したと聞いている。

最近では千鶴さんのように、既婚者合コンがきっかけとなった不倫の例も増えている。もちろん純粋に新しい友人を求めて参加する人も多いが、中には今回のような事態に発展する可能性も低くはない。そうならないためにも、もし参加する場合は十分な注意が必要だろう。

※登場された方のプライバシーに配慮し、実際の事例を一部変更、再構成しています。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/