(c)川村美香/講談社

【SFラブコメ×ケンカップル】「だぁ! だぁ! だぁ!」にはときめきが詰まっていた

第7回「だぁ! だぁ! だぁ!」

子どもの頃、どんな少女マンガを読んでいましたか? クラスの中では、なかよし派・りぼん派・ちゃお派に分かれていたり、応募者全員サービスのグッズが欲しくて切手を送ったり…。

そんな「懐かしい〜〜!」と思わず身悶えしてしまうような記憶が再び!

現代ビジネス少女マンガ部では、平成期にマンガ誌「なかよし」に連載されていた懐かしの作品を毎週火曜日にリレー形式で紹介します。

無料試し読みもありますので、ぜひ当時のときめきを思い出してみてください。

思い出や感想ツイート、リクエストツイートもお待ちしてます。Twitterのハッシュタグ「#現代ビジネス少女マンガ部」をチェック!

初対面の男の子と二人暮らし…と思ったら?「だぁ! だぁ! だぁ!」

第7回で取り上げるのは、「なかよし1998年2月号」より連載がスタートした「だぁ! だぁ! だぁ!」。「タイホしてみーな!」「あわせて1本!」に続く、川村美香さんの3作目のなかよし連載です。

「だぁ! だぁ! だぁ!」(講談社)

この号の表紙はテレビアニメ化が決定したばかりの「カードキャプターさくら」。「だぁ! だぁ! だぁ!」と同時に「アキハバラ電脳組 パタPi!」「恋愛向上委員会 ジューシーフルーツ」のトリプル新連載が目玉となっています。また、当時大人気だった「たまごっち」シリーズ(バンダイ)のひとつ、「てんしのたまごっち」のプレゼント企画も懐かしさを感じさせます。

(c)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社(資料/講談社資料室)

「だぁ! だぁ! だぁ!」は、1998年2月号から2002年3月号まで、4年間にわたり連載されました。2000年にはアニメ化も果たしています。また、続編の「新☆だぁ! だぁ! だぁ!」が2002年5月号から2003年2月号まで連載されるなど、ロングヒットとなりました。

あらすじを見てみましょう。

<ママが宇宙飛行士に選ばれ、両親がNASAへ行くことに。残された未夢(みゆ)は知り合いの西園寺家に預けられる。そこには一人息子の彷徨(かなた)がいた。しかし、彷徨の父までもインドに旅立ち、初対面の男の子と二人暮らしをすることになった未夢。パニックの中、謎のUFOに乗ったルゥという赤ちゃんとシッター・ペットのワンニャーがやってきて…?>

 

「家族」の物語

ともに中学2年生ながら、突然二人暮らしを余儀なくされた未夢と彷徨。けれども、初日にお風呂上りの未夢と彷徨がはちあわせてしまったため、第一印象は最悪…。どちらが家を出ていくか揉めているさなかに現れたのが、地球から120億光年離れた「オット星」からやって来た、超能力を持つ赤ちゃん「ルゥくん」だったのです。

ふたりのことをママ、パパと認識したルゥくん。ここから3人と1匹の奇妙な共同生活が始まります。

無口でぶっきらぼうに見える彷徨ですが、実は中学校ではクラス委員長を務め、学校一の人気者でモテモテ。未夢が転校してくる際に周囲には「いとこ同士」と説明したところ、彷徨ファンの女の子たちに嫉妬される事態に…。しかも、ルゥくんの超能力がクラスメイトにバレそうになって…と学校生活はハプニングの連続です。

未夢と彷徨は、川村さん作品の醍醐味といえる「ケンカップル」。お互いのことが気になりつつも、素直になれなかったり、ムキになってしまったり、時にはヤキモチを妬いてしまったりすることがしばしば。そんな二人が、ルゥくんの超能力をめぐる様々なトラブルを乗り越えていくうちに信頼し合い、“家族”としての絆が生まれてくるストーリーは胸熱です。また、無邪気なルゥくんの可愛さにノックアウトされたという方も多いことでしょう。

未夢と彷徨の恋の行方はどうなる? そして、ついにルゥくんが帰る日が訪れて……? 大人気ラブコメの大団円は、今読んでも爽快感抜群です。

次回は9月21日に更新です。お楽しみに!
編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/