2021.09.09

おじさんたちがマッチングアプリで「高田純次」と検索している「驚きの理由」

高田純次の「適当力」を徹底考察!

高田純次はおじさんにとっても憧れのマト

2年ほど前の話だが、ある日電車に乗っていたら、となりに座っているおじさんがマッチングアプリをやっていた。どちらかと言えば地味目ないでたちの……年齢は50代に届くか届かないか、くらいだろうか?

で、不謹慎ながら、ちょっと盗み見してしまったんだけれど、とにかく真剣に真剣に……無駄な動きが一切ない、まるでギャル並みのスピードでスクロール&返信をしまくっているのである。ある意味、アラフィフでこうもスマホを使いこなすのは、かなりの柔らか頭であり、しかもそのヒト……女性を探すための検索ワードが「高田純次」だった。

ほう。「枯れセン好き」というニッチな女性にターゲットを絞った、じつに堅実な作戦だと感心した。これまでさまざまな試行錯誤を繰り返し、「三の線の中高年男性で若い女性にもちゃんとモテる数少ない有名人が高田純次」なる結論に辿り着いたのだろう。岩城滉一だとか舘ひろしだとか柴田恭兵だとかだと、あまりに“渋い二枚目”すぎてリアリティに欠けるし……。

※写真はイメージです photo by iStock
 

この一件が気になって、その後も地道に「高田純次とマッチングアプリとの親和性」について調べ続けてきた。

「結婚を前提とした真剣なお付き合い」ではない、わりと気軽に誰でも(既婚者でも)登録可能な、ちょっと怪しい系なマッチングアプリの運営に携わっている某スタッフによると、「年上好き」を公言する女性が「好きなタイプ」として挙げるのは、岩城でも舘でも柴田でもなく、圧倒的に「高田純次」なのだそう。

「そりゃあ、ウチのアプリには、お金や高級なお店での食事などを目的に、“ちょいワルおやじ”を狙って年上好きを掲げる確信犯的女性もいます。ただ、たとえそういう下心があっても、どうせ会うなら面白いヒトのほうがいい…みたいな心理が働くのでしょう。だから高田純次なのです。あと“男の色気”を感じるという理由で純粋に高田純次が好きな女性も少なからず実在します」(某マッチングアプリの運営スタッフ)

なぜ、高田純次はこうも広い世代の女性から高い支持を受けるのか? なぜ、ちまたのおじさんたちは高田純次を目指すのか? あらためて検証してみたい。

関連記事

おすすめの記事