「騙す側」の論理を知ることが大切だ photo/iStock

「陰謀論」のウラで、じつは「ガッポリ金儲けしている奴ら」のヤバすぎる正体

「見方」を間違えるとバカを見る

「陰謀論」の舞台裏で起きていること

「アメリカのたばこメーカーは50年前からたばこに発がん性があることを知りながら、それを隠していた」

実はこれ、産業界では「陰謀論」の定番の話です。しかし、それと同時に今ではこれが“事実”であったことがわかっています。

「陰謀論」には、大きくわけて2通りあります。

陰謀論の舞台裏を見ると… photo/iStock
 

フリーメイソンやロスチャイルドが影から世界をあやつっているというのが1つめのグループで、これはだいたいが邪推であると思われます。

もうひとつは、たばこメーカーの例のようにアメリカの大企業が世論を操作しているというタイプ。

しかし、面白いことにこの陰謀論が後になってから事実であることが判明したりするのです。

最近では、新型コロナをめぐっても陰謀論的な都市伝説が多数出てきています。これまで産業界に実際に起きた陰謀を紹介しながら、産業界の陰謀論について解説してみましょう。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/