2021.08.22

「既婚者アプリ」で知り合った年上男性とホテルへ…「32歳新妻」の浮気がバレた瞬間

金子 大輝 プロフィール

どこに住んでいるかも知らない不倫相手

「夫はいつものように遅く帰ってきましたが、今まで見たことない顔をしてました。もうメッセージも見られているので、『ごめんなさい、栄斗が忙しくて寂しかった』と泣きながら言い続けるしかなかったです。

会った経緯も話ました。夫は既婚者アプリの存在自体は知っていたみたいで、なおさらショックが大きかったみたいで…。

離婚はしてませんが、今回の件がバレて以来、夫とはほとんど会話しなくなりました。家庭内別居に近い状態です。

孝太郎さんですか?もちろん、それ以降は会ってないです。経緯を話したら、一切連絡が取れなくなってしまいました。

よく考えてみれば、彼の自宅やオフィスの住所も知らない。仮に知っていたとして、押しかけたところで、また取り返しのつかないことになるだけだと思いますけど…」

 

一度深みにハマってしまうと、取り返しのつかない事態になるまで気づかないのが不倫の怖いところだ。

編注:プライバシー保護のため、事実を一部再構成しております。また、いわゆる「既婚者アプリ」自体は不倫を助長・推奨するものではないことを注記します。

関連記事

おすすめの記事