鞄やポーチなど「入れ物」を新調する

Photo by iStock

秋に向けて素敵な鞄やポーチなどの「入れ物」を新調すると運気アップに繋がります。風水ではカバンの素材や大きさ、種類などによって上がる運気が違ってくるのも面白いところ。

上げたい運気別にカバンを使い分けてみたり、新しく新調するのもおすすめです。
例えば……

「金運」をアップさせたいときは
・革製の大きめのしっかりしたバッグが◎。
・底がしっかりしていて置いても形が崩れないものが良いとされています。
・色はマスタードイエロー・茶色・白・シルバーなどがおすすめ。
TPOにも合わせた方がいいのでマストではありませんが、バイカラーのカバンは金運アップのデザインなのでラッキーカラーの2色使いなどもおすすめです!

「コミュニケーション運」をアップさせたいときは
・布製のトートバッグや長方形のバッグがおすすめ
・今年でいうと、持ち手部分が革製品であるとより、全体的に運気アップに繋がりそう!
・布バックは薄い生地のものよりも、厚手のしっかりした生地のものの方が運気アップの効力は高いと言われています。

「恋愛運」をアップさせたいときは
・赤やピンクもしくはボタニカル柄やチョウチョ・リボンなどのモチーフの正方形、または小さめのカバンがおすすめです。


そのほか、デザインでステッチに特徴があったり、昔ながらの伝統的なモチーフ・技術を使ったカバンは、変化していくときの自分の行動力を高めてくれたり、進むべき道をしっかり見据える安定感をもたらしてくれるので、迷いを払拭して、次のステップに進みたいときなどにおすすめです。

-AD-

カバンはその人自身の社会での在り方を表す、と風水では考えられていたり、「運気の入れ物」と言われることもあります。

自分の持っているカバンを見直してみてクタクタのカバンが多いなぁと思ったら、秋に自信に満ちた自分でいるためにも使っているカバンのお手入れをしたり、新調してみたり、「運気の入れ物」ということを意識してチェックしてみると、この秋の流れにスッと乗っていけるかもしれませんよ!

「カバンは高くて……」という方は、ポーチやペンケースなどでもOKです。身の回りにある「入れ物」を少し、バージョンアップさせてみましょう!


いかがでしたか?
無理なくできそうなところから秋に向けての運気の仕込みをぜひ、ちょっとずつしてみてくださいね!

秋にしっかりハッピーをキャッチできる自分になっているように、残りの夏も楽しんでいきましょ〜!!

これまでの出雲阿国さん連載はこちら