補気(ほき)する

「気」というのはエネルギーの概念として、汗と一緒に開いた毛穴から漏れて出て行ってしまう性質がある、と考えられています。

体内の気が漏れ出て少なくなってしまうと「気枯れ(ケガレ)=穢れ」と言われる運気のない状態になってしまうので、この夏は汗をたっぷりかいた私たちの体に「気」を補っていくことが大切です。

Photo by iStock

特に最近、疲れ気味、食欲がなくなってきた、やたらと眠い、などの夏バテのような症状が出ている人は、気を補う食べ物や生活で秋に向けての体づくりをするのがおすすめです!

-AD-

この時期は炭水化物を抜かないでエネルギーをしっかり摂るようにしたり、桃やぶどうなどの旬の果物は薬膳の考え方では、この夏に疲れた体に必要なパワーを補ってくれる優れた食べ物であり、運気の面でも恋愛運や子宝運アップ、ネガティブな考えから健全な思考に繋げてくれる開運フードとも言われています! 苦手でなければこの時期の食卓にひと足ししてみてください!