空間の悪い滞りのエネルギーを除去しておく!

日本の夏は湿度も気温も高いのでカビやすかったり、空間の流れが滞りやすいので、いわゆる「邪気払い」と言われる空間を浄化していくような作業をすると運気の停滞を防ぐことができます。

Photo by iStock

この時期、邪気払いにおすすめなのは「ひまわり」を飾ること
夏のお花、ひまわりは「陽の気」を持つお花と考えられていて、滞っている悪い気を払って空間を生き生きとさせてくれるパワーがある「邪気払いのお花」と考えられています!

金運や社交運も運んでくれる縁起の良いお花とされているので、ぜひおうちの中央やテーブルの中央、玄関など空間の真ん中や目立つ場所に飾ってみましょう!

-AD-

また、ひまわりがちょっと苦手……という方は、香りの力を使って空間を浄化するのも◎。ラベンダーやローズマリー、ペパーミント、ユーカリ、セージなどの香りは空間を浄化してくれるのでおすすめです。また、夏はお香の力が効力を発揮してくれやすいタイミングなので、お香の香りと煙で空間の滞りをケアしてみましょう!

自然の力を借りて、空間の滞りをなくして自分の気持ちにフィードバックさせて!