「海運株」だけじゃない…日本株「高配当&増益で“株価が上がりそうな凄い銘柄11”」を全公開する!

大川 智宏 プロフィール

「大幅増配期待」かつ「株価が上昇しそう」な銘柄

配当支払いはただでさえ利益の変動に比して下方硬直性(下がりにくい性質)が強いため、大々的に上方修正を発表してしまった以上、多少の業績未達程度では「やっぱり払えませんでした」とはなりにくいだろう。

長期投資に向く業種・銘柄ではないため過度な期待は禁物だが、今後も決算という答え合わせの局面を迎えるたびにこういった極端な利回りを埋める動きが出てきてもおかしくはないだろう。

商船三井 photo/gettyimages
 

さて、これまでの話を総合すると、増益を根拠として大幅増配へと上方修正をする可能性の高い銘柄は今後しばらくの間魅力的な投資対象となり、かつ配当利回りが極端に高ければ様々な属性の投資家の需給を取り込むことができ、安定的な上昇を見込めるだろう。

そこで、今回の海運銘柄の事例に倣い、東証一部上場銘柄のうちで、以下の条件に当てはまる「今後大幅増配が見込め、かつ株価の上昇も期待可能な銘柄」を抽出した。

図:大幅増配期待かつ株価が上昇しそうな銘柄の抽出条件
図:大幅増配期待かつ株価が上昇しそうな銘柄の抽出条件 出所:智剣・Oskarグループ
拡大画像表示

この条件は、(1)~(3)は株主からの還元強化圧力が高まる要因を特定するもので、(4)は需給的な側面で配当利回りを考慮したものだ。

純利益、配当はコンセンサス予想値を使用している。

関連記事

おすすめの記事