2021.08.13

歌舞伎町「トー横」に溜まる若者たちが求める「SNSじゃないリアル」

抱えている「生きづらさ」
佐藤 隼秀 プロフィール

高校を出たらどうするのか

親に詮索されなければ、スカウトの家に寝泊まりすることも多いそうだ。歌舞伎町内では当然、スカウトやホスト、バー店員などが多い。水商売を生業とした男性からの誘惑に流され、彼女たちの行動範囲も自然に拡がっていく場合が多いのだろう。

ミユさんの知り合いには、スカウトやホストから、パパ活や水商売の紹介をされた子もいるそうだ。

「私は高校生だし、(スカウトから)水商売やパパ活の紹介をされたことはないよ。パパ活はしているけどアプリで探した。稼ぎは月2、3回で10万円ぐらいかな」

写真はイメージ/photo by istock
 

ミユさんはサラリと否定した。また、スカウトとの詳細な関係も明かすことはなかった。

高校を卒業したらどうしたいのか。ミユさんに、今後について聞いてみた。

「大学には行かないよ。その時までスカウトにもトー横界隈にも飽きていなかったら…キャバ嬢でもやろうかな」

さまざまな詮索が筆者の頭をよぎるが、他人の将来にまで踏み込む立場ではない。話はそこそこに、ミユさんと解散した。

SPONSORED