2021.08.12
# エンタメ

「日本人女優」と「韓流タレント」の交際が、たびたび報じられる“ウラ事情”

篠原涼子に綾瀬はるかも…?
芋澤 貞雄 プロフィール

モデルやミュージシャン、俳優と多才なノ・ミヌは、2004年に元『X JAPAN』のYOSHIKI(55)プロデュースのビジュアル系バンド『TRAX』でドラムスを担当していた。

YOSHIKIがノとTakaを引き合わせ、Takaがノと綾瀬を引き合わせたのではないかと言われているのだ。

一部では“日本の女優・綾瀬はるか”の作品を何本も見てファンになっていたノが、綾瀬と会える機会を知人たちに熱望していた…とも言われている。ミュージシャン仲間以外にも交友関係が広いことで知られているTakaのパーティや食事会で、ふたりが出会うことは時間の問題だったということだろうか。

 

なぜ、韓流タレントなのか

人気女優ともなれば、むやみやたらと恋に落ちやしない。彼女たちが恋に落ちるときは、必ず間に信用が置ける人物が介在するときだ。

Takaが綾瀬とノを引き合わせたと見られているように、篠原のケースも報道されている通りであるならば、紹介者が存在すると想像できる。

「実は今、業界には非常に韓国の芸能界に精通した人物がいて、頻繁に女性タレントたちに若いイケメン韓流アイドルを紹介しているというのです。今回は偶然篠原のケースが報じられましたが、若い韓流アイドルたちと密会を重ねている女性タレントは決して少なくありません」(芸能関係者)

この関係者は「明らかになっているのはあくまで“氷山の一角”である」とも証言した。

関連記事

おすすめの記事