2021.08.23
# 日本株

カリスマ直伝…8月にめちゃ儲かる「高配当&おトクな“すごい株主優待”」銘柄の全実名

日本株は「夏枯れ」から「年末高」へ…?

こんにちは。株主優待好きの主婦、まる子です。

東京オリンピックは連日熱戦が続きましたが、そのウラではデルタ株による急激な感染拡大が止まらず、東京では連日感染者数の更新が続く状況に陥っています。

ワクチンによる抑え込みも、65歳以下では「打ちたくても打てない」状況が続いており、一体いつになったらおさまるのか……またトンネルに入ってしまったような気がします。今年の夏は帰省や旅行ができるかと思いましたが、ちょっと無理そうです。

コロナ感染者の再拡大警戒で、リベンジ消費で盛り上がっていた株式市場も冷や水を浴びせられ、7月には、「日経平均下落率」がコロナ感染で市場が急落した昨年3月以来の高いものとなりました。

コロナ相場が続く photo/gettyimages
 

日経平均株価そのものも、今年の2月に3万円を超えていたのに、いまでは2万7000円台です。

例年「夏枯れ」やサマーバケーションで外国人投資家がお休みとなり、夏は株価が下がりがち。アナリストの皆さんも、「底は夏で、年末高」という予想をしている方が多いように思います。

関連記事

おすすめの記事