こんにちは。超山奥に移住して5年、空き家歴10年以上だった古い家に住むまめねこです。ここでお話する不思議なあれこれは2020年7月~2021年1月までの半年間に起きた出来事になります。

裸のマネキンが良くなかった

我が家には、夫が中古で購入した2体のマネキンがありました。霊感の強い知人に「マネキンは良くない」と指摘され、早めにマネキンを手放すように勧められたものの、コロナ禍ということもありなかなか引き取り先が見つかりませんでした。

その過程をInstagramに投稿したのをきっかけに、アドバイスを含め様々なDMやコメントが寄せられたのですが、その中に「遠隔で霊視をします」という連絡があったのです。これがスピリチュアルな世界に身を置くというMさんとの出会いになりました。

前回の漫画に描いたように、2時間に渡ってMさんにマネキンを浄霊して頂き、ようやく平穏が訪れた我が家でしたが…。

『本当にあった鬼の話』#5より。漫画/まめねこ

秋口になり、再び不穏な動きが起こり始めたのです。