# 経済

メルカリでは「中古品」ではなくて「野菜を売る」のが正解だった…!

「プロセスエコノミー」で稼ぐ時代へ
尾原 和啓 プロフィール

iPhoneファンの心理とは

ーードラマでいうと下町ロケットなんかですね。世界共通な気はしますが、やはり登場人物の想い溢れるストーリーこそ1番心に刺さりますもんね。

尾原 そうですね。アップルはiPhoneの利益が物凄く高いから、アウトプットエコノミーの典型のように見えるけれどそれは結果論でしかなくて。

iPhoneにお金を払ってる人たちって、もともとスティーブ・ジョブズが始めた「think different」っていう「人と違ってもいいんだ、人との違いを表現する手段を俺は提供し続けるんだ!」みたいな理念に惚れてるから、ちょっと高い値段も払うし、比較すらしないわけですよね。

 

ーー「体」のiPhoneや「技」のテクノロジー以上に「心」の理念に価値を感じてるんですね。

尾原 はい。ユーザーは、iPhoneを機能として使ってるだけじゃなく、iPhoneやApple製品を使い続けることで、自分の中の「think different」を大事にしていきたいっていう、そのプロセスを楽しんでる。

『プロセスエコノミー』の中にはApple以外にも「心」を伝えることで多くのファンを生み出している企業を紹介してるので是非参考にしてほしいですね。(取材・文 上田たきび)

関連記事

おすすめの記事