ハロプロの中でも女性人気の高いアンジュルム

ハロー!プロジェクト(以下、ハロプロ)で女性人気が高いグループといえば、少し前まではモーニング娘。の名が出ることが多かったが、ここ最近はアンジュルムであるといっても過言ではないだろう。

10人組アイドルグループのアンジュルムは、以前からそのアグレッシブでかっこいいパフォーマンスで、アイドルファンの主要層である男性ファンはもちろん、女性ファンからの支持も厚い。ライブによっては、会場の半分を女性ファンが占めることもあるほどだ。女性芸能人のファンも多く、女優の蒼井優と菊池亜希子の責任編集による書籍『アンジュルムック』(集英社)が2019年に発刊され、今年6月~7月にダイバーシティ東京プラザにて行われていたキャンペーンイベントでは、YOASOBI「夜に駆ける」のキービジュアル担当などで著名なイラストレーター・古塔つみとのコラボレーションが展開された。

そして、女性向け商品とのタイアップ案件の多さは、いまやモーニング娘。を上回っている。

-AD-

歯ブラシなどのオーラルビューティケアブランド「オーラツー」(サンスター)とのタイアップでは、オリジナルソング第2弾「SHAKA SHAKA #2 LOVE カラフルライフ編」のミュージックビデオが先日公開された。

また、女性誌『VOCE』(講談社)とハロプロのコラボによるウェブ連載『VOCE×ハロプロビューティプロジェクト』が7月よりスタート。第1回と第2回はモーニング娘。'21の牧野真莉愛が登場したが、今後アンジュルムのメンバーが登場する回も十分予想されるだろう。

本稿では、そんなアンジュルムからいま話題の2人のメンバーに特に注目したい。