〔PHOTO〕Gettyimages

長澤まさみさん、圧巻の「ショートカット×黒スーツ」姿の破壊力がすさまじかった…!

クールでカッコいい…

今年の春に放送がスタートし、大ヒットのうちに最終回を迎えたTBSのドラマ『ドラゴン桜』。最終回は世帯視聴率20.4%と注目を集めた、今年のドラマ作品のなかでは指折りの話題作だ。

そんな同作の公式メモリアルブックが7月29日から発売されている。

このメモリアルブック、主演を務めた阿部寛さんのグラビア&インタビュー、さらに「東大専科」のメンバーである高橋海人(「高」は「ハシゴダカ」)、南沙良、平手友梨奈、加藤清史郎らのメモリアルグラビア&ソロカット、そして、彼らによる座談会が収録されているという。

さらに、とりわけ注目なのは、水野直美を演じた長澤まさみさんのグラビア&インタビューだ。

グラビアでは、同作でおなじみの、クールなショートカット&黒スーツ姿も披露しているようだ。同作での長澤さんのスーツ姿のカッコよさに打ちのめされた人も多いだろう。

公式メモリアルブック、プレスリリースより
〔PHOTO〕Gettyimages(以下同)
 

インタビューでは、

「『ドラゴン桜』という作品に巡り会えたことは、私にとっても大きな財産です」

と言う長澤さんが、同作への思いを語っている。

ドラマの最終回には、15年前の『ドラゴン桜』に出演していた中尾明慶さん、小池徹平さんらも登場。長澤さんは、自身のインスタグラムに、そのメンバーと一緒に撮った写真も投稿している。

長澤さんにとって思い入れの深い作品であることは間違いなさそうだ。日本を代表する女優にとって、この作品がどんな意味を持ったのか。長澤さんのファンはもちろん、ドラマを愛するすべての人にとって必読の一冊になりそうだ。

関連記事

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/