photo by gettyimages

五輪フィーバーに全てを賭ける菅首相とその代償…審判のときは間もなくやってくる

政権維持の成否はいかに

国内感染者は初めて1万人を超えた

東京五輪で想定外も含めてゴールド・メダリストが相次いで誕生し、そのサクセス・ストーリーが世上を賑わしている。

一方、新型コロナウイルス感染による重症者数と死者数は幸いにも少ないが、インド型変種ウイルス(デルタ株)感染者を含め新規感染者がホストタウンである東京都で増え続けて7月29日には3865人に達し、深刻な医療崩壊が現実味を帯びて来ている。因みに、国内感染者は初めて1万人を超えた。

それでも政治は動く。今秋の衆院解散・総選挙は予定通り、実施される。直近のマスコミ各社の世論調査の結果を見てみよう。

photo by gettyimages

日本経済新聞調査(7月23~25日実施)の内閣支持率は前月比9ポイント減の34%、不支持率が同7ポイント増の57%、自民党支持率は同5ポイント減の38%。共同通信(18~19日):支持率35.9%(前月比8.1ポイント減)、不支持率49.8%(同7.6ポイント増)、自民党支持率42.3%(同2.9ポイント減)、朝日新聞(17~18日):支持率31%(同3ポイント減)、不支持率49%(同7ポイント増)、自民党支持率30%(同1ポイント減)、毎日新聞(17日):支持率30%(同4ポイント減)、不支持率62%(同7ポイント増)、自民党支持率28%(同2ポイント減)。

読売新聞(9~11日):支持率37%(同増減0ポイント)、不支持率53%(同3ポイント増)、自民党支持率36%(同3ポイント増)、NHK(9~11日):支持率33%(4ポイント減)、不支持率46%(1ポイント増)、自民党支持率34.9%(同0.9ポイント減)、時事通信(9~12日):支持率29.3%(同3.8ポイント減)、不支持率49.8%(同5.6ポイント増)、自民党支持率21.4%(同1.4ポイント減)。

 

全調査で菅内閣不支持が支持を上回り、支持率が最も高かった読売調査の37%から最も低かった時事調査の29.3%の7社平均値は32.9%であり、不支持率の平均値が52.4%である。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら
編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/