# 不倫

怪しい年下男性との「不倫沼」に堕ちた、39歳主婦の悲惨すぎる末路

夫の「嫌な予感」が的中した
山村 佳子 プロフィール

しかし不倫の証拠を突き付けたところ、加奈さんはわけのわからない言い訳を繰り返すばかり。「オンラインサロンを通して本当の自分に目覚めた」とか「今の状況はあるべき幸せとかけ離れていると気付いた」とか、理由にならない理由をいくつも並べ立てきたという。

とはいえ、まだ小学生の息子がいることもあり離婚自体は回避したいようで、最終的には「今すぐ相手の男と別れれば許す」という武史さんが出した条件を飲んだ。

あらためて弁護士同席の上で、不倫相手の男性との話し合いに臨んだ武史さん。てっきり男性は加奈さんと同じくオンラインサロンの参加者だと思っていたが、あろうことか加奈さんが心酔していた主宰者だったのだ。

サロンを主宰していた大野智樹さん(30歳)と加奈さんが出会ったのは、Twitterでのこと。加奈さんは話し合いの席で、

「SNSで声をかけてくる男の人は、全員があからさまに体目当てだった。でも彼だけは私の話を親身に聴いて相談に乗ってくれた。そこが他の男性と違って特別だった」

と語ったという。

Photo by iStock
 

そこから彼女はYouTubeで大野さんの動画を視聴するようになり、ポジティブな生き方を伝授する彼のオンラインサロンにハマっていった。また武史さんは知らなかったが、加奈さんは彼のYouTube動画にも出演しており、数千人のチャンネル登録者の前で素顔を明かしていた。

先述の通り、加奈さんとは「再構築する」という方針で話はまとまったが、大野さんとの話し合いはなかなか進展しなかった。彼には弁護士を通して慰謝料150万円を請求していたものの、のらりくらりと無視されて結局裁判にまでもつれ込んだからだ。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/