文在寅政権は崩壊 photo/gettyimages

文在寅が「大崩壊」…韓国軍「前代未聞のクラスター騒動」で“打つ手なし文政権”に猛批判ラッシュ!

韓国軍で「前代未聞のクラスター騒動」が勃発…!

紆余曲折を経ながらも開幕を迎えた東京オリンピック。韓国は「ボイコット」や「竹島問題」「旭日旗」といったカードをチラつかせながらも、結局は参加をすることになった。

韓国選手は大会初日の7月24日には得意とするアーチェリーで金メダルを獲得し、また国技であるテコンドーでも銅メダルを獲得するなどその活躍ぶりに韓国国内は熱気の高まりを見せている。

しかし、そうしたオリンピックの盛り上がりのウラで、いま韓国では新型コロナウイルスの新規感染者数の増加に歯止めがかからず、さらに感染地域がソウルと首都圏から各地へ広がりつつある。

文在寅の「K防疫」は崩壊しつつある photo/gettyimages
 

韓国では文在寅大統領が「K防疫」と自画自賛していたコロナ対策が当初こそ効果を発揮していた面もあったが、ここへきて日本と同様に人々の間に自粛疲れの限界が見られ、政府が警戒レベルを最高値に引き上げながらも人の動きは止まらず、その危機感はさらに強まっている。そうした最中、韓国の国防を担う軍で前代未聞のクラスターが起き、波紋を呼んでいる。

オリンピックへの盛り上がりが始まりつつあった韓国に先日、驚愕するニュースが飛び込んできた。

アフリカのソマリア沖のアデン湾に派遣されている「清海(チョンヘ)部隊」を載せた駆逐艦「文武大王」で、隊員300人のうち、ほぼ全数に近い270人が感染という大規模なクラスターが発生したのである。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/