# FIRE # 米国株

47歳でFIREを実現した私が「増配株」に長期投資するワケ

7つのポイントで選びましょう
桶井 道 プロフィール

買付のタイミング

(7) 買付のタイミングは短期チャートで確認

米国株投資では、成長株は順張り(株価が上がるなかで投資する)、高配当株は逆張り(株価が下がったときに投資する)を基本としています。従いまして、増配株でも成長株寄りは順張り、増配株でも高配当株(成熟企業)寄りは逆張りでの買い付けを基本とします。

米国成長株はぐんぐん株価を上げていきますので、株価が高くて買えないと思っていたら、余計に株価が高くなります。直近の株価の動きは、1ヶ月や1週間などの短期チャートで確認すればいいでしょう。

 
まとめ

今まで挙げたポイントをまとめて一言で言えば、増配株への投資にあたっては、「儲かる事業×市場シェアが大×市場の成長+財務健全性+配当金(利回り、増配率、連続増配年数)」を見て、総合的に判断します。

増配株には、企業成長という裏付けの元で、株価成長によるキャピタルゲインと、増配によるインカムゲインの両方が期待できます。その魅力および選び方をご理解いただけましたでしょうか? 何かしら投資のヒントになりますと幸いです。

関連記事

おすすめの記事