Photo by iStock

27歳の娘は働くのも難しい…50代夫婦が抱える、将来への「深刻な不安」

このままでは、貯蓄もままならない

「娘は現在27歳ですが、病気のため働いて収入を得ることが難しい状況です。今は私たち両親と同居しているので無収入でも何とか生活できていますが、親亡き後はお金に困ってしまうことでしょう。娘のために貯蓄をしたいとは思っているのですが、毎日の暮らしで精一杯でそう簡単にもいきません…」

Photo by iStock
 

筆者のもとに相談に訪れた山下和子さん(55歳・仮名、以下同)は、暗い表情でその胸の中にある不安を口にしました。夫の重彦さんももうすぐ定年を迎えるそうですが、老後の生活設計もままならないようです。そこで社会保険労務士でファイナンシャルプランナーの筆者は、娘さんについて詳しく話を聞くことにしました。

相談者の家族構成(当時)
山下重彦(57歳) 和子さんの夫で会社員
山下和子(55歳) 専業主婦
山下紀香(27最) 重彦さんと和子さんの娘、現在実家で両親と同居している

変化が生じたのは中学3年生

小学生の頃の紀香さんは、勉強やスポーツはあまり得意な方ではありませんでしたが、自分なりに頑張っていろいろなことに取り組んでいたそうです。友人は多くなかったようですが、何とか付き合っていて、特にトラブルもなく学生生活を送っていました。

そんな彼女に変化が現れたのは中学生3年生の頃。イライラすることが増え、食欲は減り、夜もあまり眠れなくなっていきました。両親は「高校受験も近いし、そのストレスによるものだろう。受験も終われば落ち着くのではないか?」と考え、様子を見ることにしたそうです。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/