# 介護

夫婦で一緒に「有料老人ホーム」に入居したら「思わぬ悲劇」が待っていた…!

こんなはずじゃなかった
太田 差惠子 プロフィール

「高齢者施設」選びは慎重に

高齢者施設の種類は多く、内容はとても複雑です。入居後に「こんなはずではなかったのに」となることが少なくありません。

読者の皆さんは、失敗をしないよう親の施設入居を検討するときには、その施設の介護体制をよく確認してください。

 

特に認知症の場合、認知症介護を得意とするかどうかも知る必要があります。本人の性格や症状によっては、認知症介護に特化した小規模なグループホームのほうが向く場合もあると思います。

さらに、「両親は一緒にいるほうが良い」と考えがちですが、そうとも言えません。介護の必要度合いが異なる場合、同時に入居しても部屋を分けるほうがよい場合もあります。

また、介護度が重い親だけ入居してもらうことも選択肢となるでしょう。

介護を担っていた親の疲れが癒えれば、面会した際、穏やかな時間を共有できるのではないでしょうか。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/