〔PHOTO〕iStock

アイドルが怯える「高齢ファンのストーカー化」現象…そのヤバすぎる実態

珍しい話ではなくなってきた

脅迫メールを送りつける

29歳のアイドルに熱を上げた63歳の男性がストーカーと化して逮捕されたニュースは、高齢化社会とアイドル戦国時代、2つの社会現象が重なったところに起きたように見える事件だ。

アイドルライターの高山登氏は「アイドル戦国時代といわれる時代に入って、各グループがファン獲得の競争を激しくする中、高齢者のファンも大きな顧客層になって、夢中になる60~70代のファンも増えている」という。

今回の事件は、新潟県で長く活動してきた、ご当地アイドルのパイオニアと呼ばれる女性グループ、Negiccoのメンバー・Kaedeが結婚したことに不満を持った神奈川県在住の63歳の派遣社員男性が、謝罪を要求する脅迫的なメールを複数回送り、強要未遂の疑いで逮捕されたものだ。

〔PHOTO〕iStock
 

所属事務所のホームページには「数年前よりTwitterで、事実無根の書き込みが繰り返しありましたが、今年に入り書き込みも脅迫行為となる内容にエスカレート」とある。いかにもアイドルにのめり込むあまり、感情が制御できなくなったファンのストーカー化という印象だ。警察の調べに対し容疑者が「脅すつもりはなかった」と言っているのも、愛憎の表れか。

編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/