Photo by iStock

中東で「日本のチーズケーキ」が大ブームになっている「納得の理由」

「雪見だいふく」風アイスも大人気!
「中東きっての有名日本人」であるサラリーマン・鷹鳥屋明氏。SNSのアラブ人フォロワーは、なんと約10万人にも上ります。彼が実際に見聞した異色の中東体験記『私はアラブの王様たちとどのように付き合っているのか?』から、中東で流行っている意外なスイーツについて、一部編集のうえでご紹介します。
 

アラブで、スフレチーズケーキが大人気

ドバイで大人気のパン屋「YAMANOTE」の日本式パンの成功を見てアラブ首長国連邦だけでなく、中東湾岸諸国で日本式のパン屋が次々と乱立しました。ですがどれも「YAMANOTE」の二番煎じ感は否めません。そしてこのような「日本式」の競争はパンだけでなく、新たなステージに移行しました。

最近中東で人気を博しているものが、チーズケーキです。それもレアチーズケーキやベイクドチーズケーキではなく、大阪に本店をかまえる「りくろーおじさんの店」と、福岡に本店をかまえる「てつおじさんの店」が作ることで有名な、プルプルするタイプのスフレチーズケーキがアラブでブームになっています。

画像はイメージです[Photo by iStock]

特に「てつおじさんの店」は現在進行形で中東湾岸諸国に出店が進んでおり、アラブ首長国連邦、クウェート、サウジアラビアと次々と出店し、2021年の1月にはカタール店がオープンしました。

かつて中東にはスフレチーズケーキを食べられる場所がありませんでした。日本観光をしたアラブ人の間で、なかなか味わったことがない珍しい食感が評判を呼び、現地に持ち込まれ、いまでは大人気になっています。

関連記事

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/