[メディカル]「風邪で熱がでたら、温かくして寝て汗をかくと治る」は間違い? 他

 途中で手をゆるめないことがポイントだ。

【Q4】暗いところで読書すると目が悪くなる?
【答え】  ×

 眼科医の報告では、暗い場所での読書は目の緊張を高め、頭痛の原因になるものの、「持続的なダメージ、つまり視力の低下につながることはない」というのが、医学的常識だ。

 暗いところでも、明るいところでも、焦点を合わせるために、水晶体の厚さを変えるのだが、水晶体を引っ張る毛様体の疲れ方は同じだ。

 問題なのは、明るくても、暗くても、近くを見続けることで、毛様体筋の緊張が続くことだ。

 これが、いわゆる「疲れ目」となるので、過度の緊張を時折和らげることが肝要。

 具体的には、遠くを見る、もしくは目を閉じると、目が休まる。

【Q5】突き指したときは、まず指を引っ張るといい?
【答え】×

 突き指とは、指先に物が急激にあたることで起こる外傷を指し、単なる打撲をはじめ、骨折や脱臼、腱や靱帯が切れているケースもある。突き指した際に無闇に指を引っ張ると、腱や靱帯をさらに損傷することにつながる。

 整形外科では徒手整復法という、患部を引っ張る方法もあるのだが、こちらはレントゲン撮影などで腱や靱帯の損傷の有無を確認してから行う施術。一般人はやってはいけないのだ。 

 突き指したら添え木をして指を固定したり、安静を保つためにはテーピングも有効。

 できれば固定後に、冷水や氷で冷やすといい。

【Q6】指の関節を鳴らすと太くなる?
【答え】○

 そもそも、なぜ関節は鳴るのか。医学的には、関節が鳴る音は、実は骨と骨がこすれる音ではない。