幼稚園や保育園のお迎えで会ったママ友とのちょっとした立ち話。そこでくり広げられるのは、夫の愚痴や育児の悩みのようなヘビーなものではなく、美味しいもの、安くていいもの、イケてるスーパーなど、生活密着型の情報交換が主だ。だが、その何気ない会話にはお宝のような情報が隠れている。

毎日のように話題に上るのはご飯のこと。家での一人ランチや夕飯にあと一品…などの悩みについて話していて「わかるー!!」と盛り上がったのが、「セブンイレブンの冷凍食品が秀逸」ということ。「冷凍とは思えない美味しさだったから絶対食べてみて!」、そう言われた商品を全部買って、一人ランチに食べてみた。そのなかから、美味しくて便利に使えそうな冷凍食品、5品を紹介する。

298円でファミレス超えパスタ

トレーがしっかりしていて皿に移す必要なし。写真/著者提供
-AD-

冷凍パスタは家での一人ランチの定番とも言えよう。スーパーで買い物をしているとき、他の方のカートを何気なく見たときにも、入っている率が高いように感じる。

セブンイレブンでも冷凍パスタがおすすめだという。その中でも特においしい! と呼び声が高かった「なすとチーズのトマトパスタ」。食欲をそそるパッケージ。いつでも食べたくなる人気食材が組み合わさった安定感。個人的に冷凍パスタ=麺がのびた感じであまり美味しい印象がないのだが…いざ、実食!

よく混ぜてから食べるのがポイント! 写真/著者提供

600Wのレンジで4分40秒チン。モッツァレラチーズとトマトソースが全体に行き渡るようにかき混ぜ、いただきます!  

食べてみると冷凍パスタ独特(だと感じている)麺がのびたような感じはなく、コシがある。しっとりやわらかいナスが3~4個入っていて、トマトソースの酸味とクリーミーなチーズの風味がベストマッチ。ぱっと見、少なめ?と思った量も、食べてみると、結果、意外と満腹に。

これで298円。ファミレスなら最低500円くらいしそうだが、同じくらい、あるいはこちらのほうがおいしい! とすら思えるレベルだ。