「見たことがない虫」を投稿したのがはじまり

――投稿はいつ頃から始められたんですか?

佳子:1年前からはじめたんですが、最初は、近所で鳴いている鳥の声を投稿して何の鳥か教えてもらったり、見たことがない虫の写真を投稿して「これってなんでしょう?」って聞いたりしてたんですけど、次第に対象が人間に移っていって……。

――赤井さんに?

佳子:いえ、私の中で「イケてるな」と思った女の子がスーパーとか近所のお店とかにいて、そういう子たちを撮ろうと思ったんですけど、息子たちに「他人を勝手に撮っちゃダメだ」って言われて。じゃあ、私が勝手に撮っても問題ないのは誰かなと思ったら、赤井だったんです

-AD-

頭にきたことを投稿している

――そんな理由だったんですね(笑)。佳子さんの前の赤井さんはとてもかわいらしいですよね。仕事で大阪に行ったときに同行している佳子さんに「いつまで大阪に居てくれんのん? いつまで居てくれんのん?」と聞いたり。そんなお二人のやりとりに癒やされている人も多いと思います。

佳子:ああ、それ誤解されるんですけど、赤井が私にそれを聞くときは、一刻も早く自由になりたいときなんですよ(笑)。私がいつ帰るかを確認してるんです。

赤井さん優しいですね、ラブラブですねって言ってもらえるんですが、実は、そう言われたくて投稿しているわけではなくて。むしろ、動機は逆なんです。