いま、俳優の赤井英和さんの妻によるTwitterアカウント「赤井英和の嫁(@yomeyoshiko224)」が大人気だ。ボクサー時代に“浪速のロッキー”として活躍し、俳優に転身後もその明るく豪快なキャラクターでお茶の間の人気を博した赤井さん。そんな彼の日常が、これでもかというほど赤裸々に、妻の佳子さんによって日々投稿されているのだ。

無防備するぎる赤井さんの写真に添えられている佳子さんのシュールなコメントも人気の所以。なぜ佳子さんは夫の素の姿を公開するのか、ご本人に直撃した。

赤井さん本人は最近まで知らなかった

――佳子さんによる赤井英和さんの投稿が注目を集めていますね。他媒体のインタビュー記事で、赤井さんがご自身の写真が投稿されていることをつい最近まで知らなかったということに驚きました(笑)。

佳子:先月末に有吉弘行さんのラジオで紹介いただいたようで、それからたくさんの人から「有吉さん(のラジオ)から来ました」って言われるようになって、ビックリしています。

赤井は自分が写真を撮られることをそもそもあまり気にしないんです。「Twitter見ました!」と言われても、「何載せてんの?」ってそのときは聞くけれど、すぐに忘れちゃうんです(笑)

-AD-

――あれだけ無防備な姿が投稿されていても忘れられるんですね(笑)。お仕事に支障はないのでしょうか?

佳子:たぶん、大丈夫だと思います(笑)。現場に行くと、他の芸能人の方から「あんなに出して大丈夫?」って聞かれます。みんな言いにくいみたいで、仕事が終わったあとに別れ際に言われることが多いです。