〔PHOTO〕Gettyimages

前澤友作、ここへきて「想像を超えたスゴい日常生活」を披露…5000円のラーメン食べる姿がスゴすぎる

5000円のラーメンを…

ファッション通販サイト「ZOZO」の創業者で日本を代表する実業家である前澤友作氏が、TikTokを始めたことで注目を集めている。

前澤氏はこれまでもインスタグラムやツイッター、YouTubeといったSNSを利用してきたが、TikTokで見せる姿はこれまでと少し違って、普段どんな生活をしているのか、より「等身大の生活」を前に出している様子だ。

たとえば6月7日に投稿されたのは、自宅と思しき場所でインスタントラーメン「明星 中華三昧 麺の極み」を食べる動画である。

じつはこのインスタントラーメン、2食で5000円する。フカヒレの姿煮入りの「魚翅姿煮拉麺」と極厚チャーシュー入りの「極厚叉焼拉麺」の2食セットだが、動画には、極厚のチャーシューを食べる姿が映されている。

ユーザーからは、

〈5000円って一般人の5円くらいか〉

といった驚きと羨望が入り混じった感想コメントが多数寄せられている。

〔PHOTO〕Gettyimages
 

6月8日には、訪れた寿司店で提供された料理の数々を撮影した動画をアップした。青森のもずく酢、マグロの山かけ、大原のあわび、うなぎの一夜干し、あん肝、ホタルイカ、佐渡のまぐろを5種、カニクリームコロッケ、イワシ、はまぐり…などなど、素敵な料理の数々が映し出される。

こういうものを食べてるんですね…。

編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/