photo by istock
# 結婚

新婚の30代女性が「夫公認の不倫」に手を出すようになった「まさかの事情」

夫が突然、彼女に放った「衝撃の告白」

割り切れない感情はないのか

「既婚者。夫公認」

今や「出会い系」の持つ暗いイメージを払拭し、パートナーを見つけるスタンダードにもなりつつあるマッチングアプリ。20代の未婚の男女だけではなく、既婚者でも登録している人は多く、あまつさえそれを公表しているケースも少なくない。

そして、プロフィールを見ていると、一定の割合で遭遇するのが、冒頭で記したように「夫(妻)がアプリを使っていることを知りながら異性、または同性との出会いを求めている」「実際に会っている」という人だ。

妻が他の男に会いに行く、そして夫はそのことを知っているーー。家庭の数だけ愛の形や夫婦の事情があるのは理解できても、お互いのあいだでどこか割り切れない感情がつきまとうことはないのか。どうしても気になってしまう。

photo by istock
 

かつて「夫公認の不倫」を重ねていた、ある34歳の女性に話を聴いた。仮に名前を津川真由さんとしておこう。

福岡県出身の真由さんは大学を卒業後、地元でアパレル関係の仕事に就き、独身生活を謳歌していた。20代のうちは、恋人関係に発展することは何回かあったものの、結婚までは特に考えなかったという。

「ハデに遊ぶ性格ではなかったんですが、アパレル業界の知り合いは割と自由人が多くて、『20代のうちに結婚しなきゃ』という女性もそんなに多くなかった。『まあ、気が合う人がいたらね』くらいの。気づいたら30歳になっていた感じです」(真由さん)

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/