# Z世代 # 韓国

なぜ若者の間で「渡韓ごっこ」が流行るのか?大人は知らないZ世代の「遊び方」

道満 綾香 プロフィール

Z世代が得意な「世界観」を再現した遊び方

もとよりZ世代は地雷・量産型メイクや中国メイクなど、人や地域の「世界観」を再現することに長けています。

 

普段はナチュラルな清楚系メイクをしている人でも、量産型メイク(肌はとにかく白く、目の周りを淡いピンクのアイシャドウで囲んで、アイラインをこれでもかというほど引いて垂れ目にし、涙袋を非常に強調したもので、服装も可愛らしいものを着るというところまでセットのZ世代の遊び)をしたら、きちんと服装もその雰囲気に寄せるなど、世界観を再現するときは徹底しています。

新型コロナウイルス感染拡大に伴いZ世代の遊びの幅が制限されてしまったことと、この世代が世界観の表現に長けていることが生きた遊びが、渡韓ごっこなのでしょう。

「旅行に行けないけど海外に行きたい気持ちは収まらない。だったら日本にいながら海外に行った気分になれることをしよう!」

そのようなポジティブンな思いから、「渡韓ごっこ」や「アメリカンピクニック」など海外をコンセプトにした遊びが流行ったわけです。

少人数で密にならないことが求められる今の時代、両者はぴったりな遊び方と言えるでしょう。

新型コロナウイルス感染拡大による影響で、できることが制限されている中でもなお新しい流行を生み出していくZ世代。これからも目が離せません。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/