日本は「決断」できるのか… photo/gettyimages
# オリンピック

「日本は『東京五輪』を開催しないほうがいい」…米大手紙コラムニストが“断言”するワケ

日本は「東京五輪」を開催しないほうがいい

「東京五輪(オリンピック)は開催しないほうが日本らしいと思います」ーー。

東京五輪の強行開催へと突っ走る日本について、太平洋の向こうから、そう明言する人物がいる。米紙ロサンゼルス・タイムズのスポーツ・コラムニスト、ディラン・ヘルナンデス氏だ。

ヘルナンデス氏は日本人の母親とメキシコ系の父親を持つハーフ。アメリカで生まれ育ったが、母親が日本人であることから日本の文化にも精通している。

ヘルナンデス氏は「五輪は中止されなくてはならない。新型コロナ変異株拡大の最中、日本人は(五輪)ファンから(五輪)抗議者に転換しているからだ」と題するコラム(5月18日付)を執筆、今は、五輪の取材に行くロサンゼルス・タイムズの10人の記者たちと取材のための準備やミーティングを進めているところだ。それにもかかわらず、同氏は言う。東京五輪は開催しないほうが日本らしい、と。翻せば、その発言は“日本人ならば五輪を開催するな”にも聞こえる。 

東京五輪は開催しないほうがいい、と photo/gettyimages
 

ヘルナンデス氏がそうした見方をするのはなぜか。本人が言う。

「アメリカは経済最優先の国で、経済を回すことを最優先しています。例えば、アメリカの大学は、昨年はオンライン授業を行い、学内での授業は行われませんでした。それなのにアメリカンフットボールやバスケットボールなどのスポーツ試合は行われました。なぜかといえば行わないとテレビ放映料が入ってこなくなり、入ってこなくなると大学そのものが潰れてしまう可能性があるからです。

また、去年のNBAの試合は、フロリダ州で、バブル方式で無観客の中で行われましたが、それも契約通りにESPNやNBCから金を得るためです。五輪についても、お金を最優先するアメリカには開催して当たり前という雰囲気があります。一方、日本は必ずしもお金を最優先にはしない国だと思うんです」

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/