Photo by iStock
# 副業

年収300万から“億り人”へ…人気投資ユーチューバーが説く「ウケる動画」「スベる動画」の違い

このたび長年に渡る副業アドバイスの経験、実績をもとに『日本一カンタンな「副業」と「お金」の教科書』を出版した経営コンサルタントの竹内謙礼さん。

同書に収録されている〈実践者に聞いた「副業」成功のポイント〉から、「株投資のYouTubeチャンネル」で稼いでる坂本さんのインタビューを特別公開。6年前にいち早くYouTubeに取り組み、副業で人生大逆転を果たした方法を紹介します。

年収300万から脱出したノウハウをYouTubeで公開

2020年は、動画共有サイトの「YouTube」が一気に盛り上がりました。芸人やタレントなどの著名人から一般人まで、新たな稼ぎ場=YouTubeに自身のチャンネルを次々と開設。なかには人に迷惑をかけるお騒がせなYoutuberもいましたが、知恵や発想次第で誰でも稼ぐことができることを世に周知しました。

ご存知のように、Youtubeには多くのチャンネルがあります。その中から気に入ったものを登録し、視聴している人も多いでしょう。なかでも「投資」系の動画は数多くあり、個人投資家から運用のプロまでさまざまな動画をあげて視聴者の獲得を試みています。

Photo by iStock
 

その激戦区で人気上位にいるのが、元サラリーマン投資家の坂本彰さんです。

坂本さんが投資ノウハウを公開する「日本株チャンネル」は、登録者が約9万人超え! その広告収入は、毎月20万円から30万円を確保しているといいます。

これまでの再生回数トップの動画は、約75万回再生(以下、特に断りがない限り再生数は6月8日時点)。タレントや作家など著名人でも、簡単には叩き出せない数字です。広告収入は動画の再生回数に応じて得られる仕組みで、再生回数が伸びれば広告収入も増えていきます。

なぜ、坂本さんのチャンネルはこれほど人気を集めているのでしょうか?

「もともと私は年収300万円の低所得サラリーマンでした。このままではマズいと思い、そこから抜け出すために投資を始めたのです。資金もなく、投資の素人だった私でも成功できたということで、その方法に多くの方が興味を持ってくれたのだと思います」

坂本さんの半生を追いながら、投資で成功し、YouTubeで稼げるようになった秘密を解き明かしていきましょう。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/