新垣結衣の結婚に不穏な空気…「引退&アメリカ移住」説が飛び出したウラ事情

大河ドラマが「花道」になる可能性も…
芋澤 貞雄 プロフィール

もし本当にふたりがニューヨークに移住することになれば、明らかに仕事に影響が出そうなのは新垣の方だろう。

「元々、仕事をたくさん入れるタイプの女優さんではありませんでしたが、さらに海外に移住するともなれば、事実上の“引退”と言える状態になる可能性は否定できませんね。さらに所属事務所との間に“軋轢”が生じているとするならば尚更です。

移住後の展望としては、事務所が持ってくるCMの仕事をどうこなすのかということになってくるでしょうね。CMだったらドラマとは違って拘束時間は短いでしょうし、何よりギャランティがいいのが魅力ですよね。露出は事実上CMだけになる可能性が非常に高いですね…」(芸能プロ幹部)

『女性セブン』は記事の中で“移住先はニューヨーク”と明言しているが、改めて音楽関係者に取材を進めると、“ロサンゼルス”の可能性も捨てきれないと聞こえてきた。

そのキーパーソンは小栗旬(38)だという。

俳優の小栗旬[Photo by gettyimages]
 

「星野は小栗のことをリスペクトしていて、公私に渡って何でも話せる仲だと聞いています。小栗が星野らとの食事の席で、盛んに漏らしているのが“ロサンゼルス最高!”という言葉なんです。

小栗は“俳優修業”という名目で、2019年の夏から1年間、家族と現地で生活していました。その時の“大変だったけど最高だった”という話を延々とするわけです、お酒が入ると特に…。“ロスには何人も友人や知り合いが出来たから、いつでも紹介してやるよ、何かあったら何でも教えてくれる奴らだから…”とも漏らしていて、星野がロス行きを安心して決意することも十分に考えられます…」

関連記事

おすすめの記事