撮影=川村将貴 写真提供=株式会社オンエア

ひろゆきが提案「会社は給料や仕事内容よりも『人間関係』で選びましょう」

「2ちゃんねる」「ニコニコ動画」などで日本のインターネット界を牽引し、現在はフランスで悠々自適な生活を送っているひろゆき氏。そんな彼が「ほどほどに幸せに生きるコツ」を綴ったのが、新刊『ラクしてうまくいく生き方』だ。会社を選ぶときは、給料の高さや、やりがいよりも「人間関係で選びましょう」と勧めるひろゆき氏。その真意を解説してくれた。

ちょっと難しいことを仕事にしましょう

仕事を選ぶとき、「天職」だと思えるものを探す人がいます。天職は、天から授かった職業という意味ですが、僕、これは幻想にすぎないと思うんです。

Photo by iStock
 

たとえば、陶芸を天職だと思ってやっている男性がいたとします。その陶芸家に仕事のやりがいを感じるときを聞いてみると、「日によって焼き方を変えなければならないけど、それがうまくいったときがうれしい」とか「ろくろを回して、納得した形に成形できる瞬間がおもしろい」とかいったりします。

プロの陶芸家は、土の空気をしっかり抜くとか、乾燥や焼く時間を環境に合わせて調整するとか、見栄えよく絵付けするとか、工程ごとにスキルアップしなければいけないことがたくさんあるようです。

でも、これってほかの仕事でも同じですよね。要は、いまできないちょっと難しいことに挑戦する環境があり、その達成感を味わえるのがいい仕事だと思います。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/