2021.06.01
# エンタメ

愛車はGT-RとNSX、河川敷で一人ノック…間寛平が語る「面白く長生きする」秘訣

今年72歳、まだまだ現役!!
小泉 カツミ プロフィール

好きなものに一直線!それが健康の秘訣

寛平さんは、普段はどんなトレーニングをしているのだろうか。

「コロナで家にいることが多いから、週3回くらいは走ってますね。距離は10キロくらいかな。他には、『片足歯磨き』。これは腰にいい。左足上げた状態で、歯ブラシにチューブから歯磨き粉つけて1分半くらい磨いて、それで右足に変えて、口をすすいで顔を洗う。その流れを片足でやるんですね。3、4分くらいですけどね。

その後は、手も使わず頭で逆立ちして……。(取材陣から『え? 頭で?』の声)。ハハハ、これは夢で見たんだけどね(笑)。これができたら世界で大騒ぎになるんやけど」

もう一つ、寛平さんには健康法があった。

「それは『一人ノック』なんですよ。河川敷に行って1日200球くらい自分でノックして、自分で拾いに行くんですね(笑)」

 

寛平さんは車好きでも知られる。愛車は、日産・スカイラインGT-Rとホンダ・NSX(初代)である。

愛車の日産GT-Rと。写真/本人提供

「3年くらい前に富士スピードウェイで行われたGT-Rのイベントに参加して走ったんですよ。そこで250km出しましたよ。今、GT-Rめちゃめちゃ高くなりましたね。業者の人に『僕のGT-R、2000万円くらいですかね』と聞いたら、『いやいやいや、これなら3000万円はしまっせ』って。新しいGT-Rよりも高いんですよね」

関連記事