〔PHOTO〕gettyimages

なぜ新垣結衣は星野源と結婚するのか、“黒歴史”から見えてきた「納得の理由」

“結婚しない世界線”もあった?

日本中が沸いた結婚発表、もう一つの世界線

“黒歴史”がその人を幸せに導くこともあるのかもしれない。

新垣結衣さんと星野源さんの結婚発表には、そう感じさせるものがありました。

2016年に最終回視聴率20.8%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)を記録し、社会現象化した大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で、夫婦役を演じたおふたりの結婚発表に、日本中が沸きました。

今年1月に放送された同ドラマのスペシャル版の撮影のため昨年10月に再会し、撮影終了後の昨年11月から結婚を前提にした交際が始まったとのこと。

〔PHOTO〕gettyimages
 

ドラマで仲睦まじい夫婦を演じていた新垣さんと星野さんは、惹かれるべくして惹かれ合ったのでしょうが、恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラーである筆者は、“二人が結婚しない世界線”も存在したかもしれない……と思っています。

もちろん大前提として“おめでとうございます!”という気持ちが一番ですが、星野さんは新垣さんに惹かれても、もしかすると新垣さんは星野さんに惹かれない世界線もあったのではないかと筆者は考えているのです。

星野さん視点からと新垣さん視点から、それぞれ考察していきましょう。

編集部からのお知らせ!

関連記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/