【22・23年卒版】就活生もその親も必読!「隠れ優良ホワイト企業ランキング」TOP50

就活生もその親も必読!
竹内 健登 プロフィール

隠れ優良ホワイト企業 30位~11位

30位はSIerの株式会社NTTデータ・フィナンシャルコアです。NTT関連企業ですが、金融機関相手のシステム開発がメインです。

17位の豊田通商システムズ株式会社も、トヨタグループへの直接支援だけでなく、独自に様々な企業へITサポートを行い、間接的に支援しています。このような企業は一般にユーザー系SIerと呼ばれます。対して、11位の株式会社ゼロスピリッツなどは、親会社がないため独立系SIerと呼ばれ、親会社の縛りがなく自由に働けるのが特徴です。

29位にはエムスリーキャリア株式会社がランクイン。医療×ITのエムスリー株式会社と高齢社会×ITの株式会社エス・エム・エスの合弁会社で、主に医師や薬剤師の転職メディア運営やキャリア支援を行っています。

28位の株式会社アクシージアは美容品メーカーで、化粧品およびサプリメント製造・販売事業を行っている企業です。中国市場がメインで、売上の86%を占めています。創業10年で売上50億円を達成し、マザーズ上場という素晴らしい成長を果たしています。

27位は株式会社リクルート北関東マーケティングです。株式会社リクルートの子会社で、グループ会社の情報媒体である「Hot Pepper」や「SUUMO」などを北関東エリアで展開しています。このように、バックオフィス以外の仕事を分社化している企業もあり、19位の東京海上日動安心110番株式会社は、グループのコールセンター部門が分社化しています。

26位には、WEBサービス系でクラウド型セキュリティサービスのHENNGE株式会社がランクイン。10位台では、15位にレンタルサーバー「ロリポップ!」のGMOペパボ株式会社、16位に経済情報サービスの株式会社ユーザベースがランクイン。そして、12位は2007年の設立から約15年で東証1部上場企業となった、クラウド型名刺管理サービスのSansan株式会社です。

23位は「びっくりドンキー」を経営する株式会社アレフです。一流ホワイト企業ランキングTOP100にも入っており、ブラック化しやすい外食業界でもホワイトなのは事業を含めた健全性への拘りの結果だと考えられます。

22位は、北摂・伊丹エリアにパチンコ店を展開する大山観光株式会社です。地域密着型企業として社会貢献活動を重ね、60年の実績で地元から愛される企業となってランクイン。

地域密着型企業としては、14位に北陸・新潟の出版会社である株式会社カラフルカンパニーがランクイン。13位の井上特殊鋼株式会社は、元は鉄鋼商社でしたが、現在はものづくりの産業集積地である大阪で情報収集・調達を行い、知識と流通で全国のものづくりを支えています。

21位には、日本貨物航空株式会社がランクイン。日本で唯一の貨物専門航空会社で、輸送戦略のスペシャリストとしてハイクオリティの航空輸送サービスを展開しています。また、貨物専門でコロナ不況の影響を受けておらず、親会社の日本郵船が2021年3月期の連結純利益が前期比4.5倍と発表した際にも、「子会社の日本貨物航空が手がける航空貨物輸送が追い風」と述べていました。

 

20位は、オリックス・クレジット株式会社です。ローン事業で培ってきた審査ノウハウを生かし、信用保証事業を新たに展開しています。

18位には、プロパティエージェント株式会社が入りました。マンション管理や不動産テック分野も行っていますが、投資用マンションの開発と販売がメインです。投資用不動産販売は、テレアポで辛いと感じる人が多い仕事です。しかし、実力主義や風通し、社員の人柄の良さで高評価を獲得しています。

関連記事

Pick Up

編集部からのお知らせ!

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/