DX推進のプロが真髄を語る「DX人材育成」セミナー開催

抽選でAmazonギフト券プレゼント

無料お申込みでAmazonギフト券1000円分が抽選で50名に当たります!

企業経営にデジタルの力を活用しこれまでにない生産性を実現させる企業のDX推進がここ数年活発化しています。この動きを受け、多くの企業がDXを推進・サポートする製品サービスを市場に展開していますが、必ずしもうまく使いこなせているわけではないようです。

なぜならば、各種ツールを使うためにはITに関するリテラシーがある程度必要な上に、『実現できること』や『なぜ必要なのか』といったDXそのものの理解が不十分だからです。つまりDXに関する各種ソリューションを100%稼働させるためには、DXに関われる人材開発が必要不可欠なのですが、まだまだ多くの企業に人材が足りていないことも実情です。

そこで現代ビジネスではこうした実態を受け、あるべき姿と人材の必要性』をご紹介する特別セミナーを開催いたします。

一橋大学の楠木教授はじめ、DX人材に関するプロフェッショナルからDX人材の必要性と育成に関する具体的な施策を多彩な視点からご紹介し、理論と実践の両方を参加者にお持ち帰りいただく場を目指します。ぜひ本機会をご活用ください。

<イベント詳細>

開催日時

2021年6月25日(金)13:00~15:50@オンライン

参加費

無料

  募集人数
500名様
 
申し込み締切

2021年6月24日(木)12:00

主催

株式会社講談社 現代ビジネス編集部

協賛

株式会社アイデミー、キラメックス株式会社、トレノケート株式会社、株式会社ビズリーチ

■当日のプログラム

13時〜13時30分

 基調講演 
逆・タイムマシン経営論:飛び道具トラップを回避する

 
一橋大学ビジネススクール
国際企業戦略専攻教授
楠木 建 氏

今日ではDXは「飛び道具」の感があるが、それだけに本質を見抜くセンスと大局観が必要になる。これまでも数多くの「飛び道具」が注目を集めては消えていった。「近過去」に遡って当時のメディアの言説を振り返ると、さまざまな再発見がある。同時代のノイズがきれいさっぱり洗い流されて、本質的な論理が姿を現す。「飛び道具トラップ」を回避するための視点と論点を示す。

13時35分〜14時05分

 講演1 
ゼロから始めるDXの内製化プロジェクト
~DX人材を社内で育成~ 

アイデミー
代表取締役社長
石川 聡彦 氏

DXの内製化プロジェクトで最重要となる「DX人材の育成」について解説します。DX技術を作る人材だけではなく、DXを使う人材にも焦点を当てていく社内での育成方法、リーダー人材の選定、全社への展開方法などのポイントも紹介いたします。

14時10分〜14時40分

 講演2 
「あなたのDX人材育成はどこから?」DX人材育成デザインパターン

トレノケート
人材育成ソリューション部 部長代理
三浦 美緒氏

ITとビジネストレーニングを提供する弊社トレノケートでは、DXをテーマに人材育成のご相談を受ける機会が多くなっています。DXに関連するスキルセットは幅広く、DX化の現状や目的に合わせた人材育成計画を立てることに皆さま頭を悩ませておいでです。
お寄せいただいたご相談の傾向をもとに、代表的な人材育成ソリューションのパターンをご紹介していきます。

14時45分〜15時15分

 講演3 
キリンのDX人材育成、今必要とされる能力とは?

(左)
キリンホールディングス
執行役員 経営企画部 DX戦略推進室 室長 
秋枝 眞二郎 氏

(右)
キラメックス【テックアカデミー】
代表取締役社長
樋口 隆広 氏

社会の情報化やデジタル技術がもたらす環境変化によって、人々の価値観やライフスタイルの多様化が急速に進んでいます。
この潮流は新型コロナウイルス感染拡大により更に加速しており、多くの企業でテクノロジーの活用によるビジネス変革や業務効率化への取組が一気に進みました。
一方で、それら取組を推進する人材・スキル不足が大きな障壁となり、多くの企業で思う様にDXが進んでいないのが実情です。今回はキリングループのDX戦略について、詳しくお伺いしていきます。

15時20分〜15時50分

 講演4 
目的とスキルセットで考えるDX人材の採用戦略

ビズリーチ
DX推進室執行役員 CSO
枝廣 憲 氏

新型コロナウイルスの感染拡大は企業経営に大きな影響を与え、どの企業でもDXが急務となっています。さまざまな企業の採用支援をしている弊社は、DXを実現するためにもっとも大切なものは人材だと考え、DXの実現にどのようなスキルを持った人材が必要なのかなど、DX人材の採用戦略についてお話しいたします。

無料お申込みでAmazonギフト券1000円分が抽選で50名に当たります

【ウェビナーの参加について】
お申込みいただいた皆様には開催前日までにご登録のメールアドレス宛に視聴ページのURLをお送りさせていただきます。
メールの案内に従って記載のお時間までに視聴ページにお越しください。
▼ウェビナーにはV-CUBE セミナー配信システムを利用します。
下記サイトにて視聴動作環境のご確認をお願いします。
視聴動画環境のご確認
※V-CUBEは、株式会社ブイキューブにおける登録商標または商標です。

無料お申込みでAmazonギフト券1000円分が抽選で50名に当たります

【禁止・注意事項】
・視聴ページのURLを第三者に提供することは禁止いたします。
・ご視聴URLはお一人までしか視聴できませんので、ご注意ください。
・ウェビナーの録音・録画・撮影は禁止です。
・登壇者、および他の参加者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為はおやめください。
・上記禁止事項が認められた場合、今後のセミナー等へのご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。
・通信費用はお客さまのご負担となりますので、Wi-Fi環境での接続を推奨しております。
・セミナーではご紹介する商品等の勧誘を行なうことがあります。
【お問い合わせ】
株式会社講談社 セミナー運営事務局
電話番号    03-5395-3642
メールアドレス    gendaibusiness_seminar@kodansha.co.jp
【協賛】株式会社アイデミー、キラメックス株式会社、トレノケート株式会社、株式会社ビズリーチ
編集部からのお知らせ!
ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/