日本人メンバーのNIKIは中居正広も注目する逸材

メンバーも韓国、アメリカ、オーストラリア、日本と多国籍。その中で唯一の日本人メンバーであるNIKI(ニキ・15歳)はグループにおいてメインダンサー的存在で、曲のダンスブレイクや曲の盛り上がる場面では彼がセンターに立つことが多い。昨年、公式のYouTubeチャンネルで披露したBTSのジミンのソロ曲『Lie』のカバーダンスは、そのクオリティの高さで大きな話題になった。

実はニキは、昔から「ダンスの神童」として有名だった。5歳からマイケルのダンスの完コピをはじめたニキは「リキジャクソン」として数々の番組に出演し、2015年に「FNS27時間テレビ」に出演した際は、その場にいた中居正広が彼の実力を讃えてハグしている。

それから5年後の2020年、ニキが中居正広がMCを務める深夜番組『新・日本男児と中居』(日本テレビ系)に出演し再会。同番組でニキが中居も敬愛するマイケル・ジャクソンのダンスを披露すると、「うまい、うますぎる!」と驚きと共に中居に絶賛されていた。

-AD-

ちなみに、このときニキはアイドルの先輩である中居に、メンバー間のコミュニケーションを円滑にするにはどうすればいいのかと質問している。それに対し中居が「志が一緒であることを常に確認したほうがいい」と真摯に回答していたのが印象的だった。

次はENHYPENのメンバー7人揃って挨拶に来たいというニキに、「たぶん、この番組の前に『スッキリ』だね」と中居が冷静に返して笑いを誘っていたが、中居が予言した通りになったようだ。

最後に、ENHYPENの各メンバーについて紹介したい。